関西大学グリークラブOB会EAST合唱団
団長 玉山 英樹(41期)

2019年4月から、EAST合唱団の団長を仰せつかりました玉山でございます。

高校までは野球部で甲子園を目指しておりましたが、「文化系のサークルに入りたい」と思っていた大学1年の4月、関大千里山キャンパスにて、一発目に声をかけられたのがグリークラブでした。あっと言う間の4年間、完全燃焼(熱唱!?)し、二度と合唱はやらないだろうと思っていましたが、いやいやご縁は切れていなかったようです。

復活は1998年でした。大阪のドーンセンターで開催された関西大学グリークラブOB会主催の「ミュージックパーティ」での大阪で活動しているOB合唱団「千里エコー」の衝撃ステージでした。「バリトンの先輩がセカンドに回っている!」。自信はありませんでしたが、少しでも自分が役に立つのであればと思い「千里エコー」の門をたたくこととなりました。その後、豊中混声合唱団にもお世話になり、「二足のわらじ」生活開始、大阪時代はかなり忙しかったですね。

少し思い出話が過ぎました(笑)!

EAST合唱団としての主な活動は、東京都合唱祭への参加。法政大学アリオンコールと関西大学グルークラブ両校OB合唱団の交歓演奏会への参加(OB法関交歓演奏会)。家族、友人など身近な人達を招待してのファミリーコンサートです。今年度は新たな取り組みとして、11月開催の男声合唱フェスティバルへの出演を予定しています。さらに来年度は、大阪大学、甲南大学、大阪外国語大学のOBの皆さまとのジョイントコンサートを計画しております。

合唱は、世代を超えて一緒に歌う喜びをもたらしてくれます。その中でも男声合唱ならではの重厚さや繊細さには独特の魅力を感じます。声と声、心と心を繋ぎ、素晴らしいハーモニーをこれからも創造していきたいと思っています。

関大グリーOBの皆様!(特に関東エリアの方)一緒に歌える方は是非!主役はあなたです!

Copyright(C) KUGC-OB EAST. All Rights Reserved.